HomeVideoプラニックヒーリング® CBS2ニュース 日本語&英語字幕 - Pranic Healing® on CBS2 News with Japanese & English subtitles

プラニックヒーリング® CBS2ニュース 日本語&英語字幕 - Pranic Healing® on CBS2 News with Japanese & English subtitles



プラニックヒーリング®とは、グランドマスターチョーコクスイによって高度に検証され進化したエネルギー医学のシステムです。それは身体のエネルギー作用のバランスを取り、調和させ、変換するためにプラーナを活用するものです。プラーナは生命力を意味するサンスクリット語です。この目に見えない生命エネルギー(bio-energy もしくはvital energy)は身体の活力を保持し、よい健康状態を維持するものです。鍼治療において、中国の人々はこの精妙なエネルギーを「気」と呼んでいます。ヘブライ語では、ルアー(Ruah)すなわち「生命の息」と呼ばれています。
 プラニックヒーリング®は、シンプルでありながらパワフルかつ効果的な身体に触れない”気”治療法です。それは、身体が自己治癒能力を持ち、自己修復しながら生きている存在であること、そして、肉体的&感情的アンバランスに対処するために、太陽、空気、大地から直ちに有効利用できる生命の力を使って身体の生命力を増やし、治癒過程を速めることができるという基本原理に基づいています。マスターチョーコクスイは、「生命エネルギーすなわちプラーナは、いたるところにある。それは広く行き渡っており;私たちは実際に生命エネルギーの海にいるようなものである。この原理に基づいて、ヒーラーはプラーナのエネルギーすなわち生命エネルギーを周囲から引き出すことができる。」と述べています。
 プラニックヒーリング®は、薬、機器を必要とせず、患者に触れる必要さえありません。プラクティショナーは、肉体に直接ではなく生体プラズマ体すなわちエネルギー体に働きかけるので、身体に触れる必要はありません。このエネルギー体すなわちオーラは、肉体を取り囲み、肉体と相互に浸透し合える鋳型あるいは設計図です。そして、生命エネルギーを吸収し、筋肉や組織や器官など肉体の隅々に分配しています。プラニックヒーリング®がエネルギー体に作用する理由は、病気が身体に問題として現れる前に、まずオーラの中にエネルギー的な裂け目として現れるためです。
 この肉体を取り囲み、肉体と相互浸透し、肉体を維持している浸透性のあるエネルギーは、私たちの感情や、ストレス、人間関係、お金を扱う能力にさえ影響を与えます。
 “古代において、プラニックヒーリングは、わずかな精鋭のみが実践可能であった。私の仕事は、普通の人がほんの短期間で学ぶことができる非常に効果的なヒーリング体系を作り上げることであった。今や誰もがプラニックヒーリングを行うことができる。単純な病気に対処することができる知識には、とても大きな力がある。” - マスターチョーコクスイ
 マスターチョーコクスイは、私たちの日々の生活の質を高めるための総合的なエネルギー医学のシステムとして、プラニックヒーリング®を開発しました。開設されたコースは、エネルギー療法や秘教科学にある全人的な教育を授けようとしています。これらのコースは、世界中で提供されています。

source

Previous post
2016 Standards of Diabetes Care
Next post
Doctor Michael Mosley interview February 5, 2016

Leave a Reply

Be the First to Comment!

Notify of
avatar
wpDiscuz